MV
mv-icon

当クリニックの
特長 Feature

  • 麻酔を使った
    胃カメラ・大腸カメラ
  • 内視鏡指導医が行う
    高精度な検査
  • 消化器疾患、ピロリ菌、
    便秘などの診療
  • 生活習慣病の治療
  • 水曜午後は
    レディースデー
  • 日帰り
    大腸ポリープ切除

01麻酔を使った胃カメラ・大腸カメラ

img1
icon1
FEATURE01

麻酔を使った
胃カメラ、大腸カメラ

内視鏡検査に不安をお持ちの方、以前の検査でつらい思いをした方のために、静脈麻酔(鎮静剤)を準備しています。適切な量の麻酔を使用することで、ウトウトと眠った状態で内視鏡検査が受けられます。痛くない、つらくない内視鏡検査は当たりまえ。つらさに配慮した上で精度の高い内視鏡検査を提供します。

静脈麻酔(鎮静剤)を使用した後は、運転ができませんのでご留意ください。

img2
icon2
FEATURE02

内視鏡指導医が行う
高精度な検査

上部(食道、胃、十二指腸)および、下部(大腸)の内視鏡検査を高精度で実践できる数少ない女性の内視鏡指導医です。国立がん研究センターで鍛えた診断力と技術力、豊富な知識・経験をもとに、つらさに配慮した精度の高い内視鏡検査を提供します。お困りの症状がある方、健診で2次検査(精密検査)を勧められている方はぜひ当クリニックへご相談ください。

指導医とは:専門医を育成する者を指導医と言います。

胃カメラと大腸カメラを同日に行うことも可能です。ご希望の方はご相談ください。

img3
icon3
FEATURE03

消化器疾患、ピロリ菌、
便秘などの診療

様々な消化器疾患に対し、必要に応じて血液検査や腹部超音波検査、内視鏡検査、レントゲン検査などを行い、適切な診断と治療を行います。逆流性食道炎、胃・十二指腸潰瘍、ピロリ菌、便秘・下痢、潰瘍性大腸炎や過敏性腸症候群、脂肪肝、胆のうポリープなど、幅の広い消化器疾患に対応いたします。

資格
  • 胃腸科専門医
  • ピロリ菌感染症認定医
  • 難病指定医
img4
icon4
FEATURE04

生活習慣病の治療

生活習慣の乱れや食生活の変化などで若い世代にも増えている生活習慣病。自覚症状がないだけになかなか治療に積極的になれない方も多いかもしれません。血圧やコレステロール、中性脂肪、血糖値が気になっている方は定期的に検査を受け、早期から改善に取り組むことで将来的な合併症の予防を目指していきましょう。

資格
  • 総合内科専門医
img5
icon5
FEATURE05

水曜午後はレディースデー

毎週水曜日の午後をレディースデーとして、女性専用の大腸内視鏡検査日を設けました。当クリニックでは、診察から検査まで、女性医師が行いますので気兼ねなく受診することができます。

img6
icon6
FEATURE06

日帰り大腸ポリープ切除

大腸内視鏡検査時にポリープが見つかった場合、いずれ切除する必要がある病変であれば、当日その場で切除することができます。入院したり、あらためて別の日に治療を受けに来るというわずらわしさがありません。

お電話でのご予約はこちら

受付:8:30~17:00 (水曜・土曜 〜15:00)
※第 2、4、5土曜日・日曜・祝日は休診

内視鏡内科・消化器内科・内科

〒080-2473 
北海道帯広市西23条南2丁目16-42

TEL : 0155–37-8055 /
FAX : 0155–37-8056

診療時間
午前診療/検査 8:30~12:00
検査 13:00~15:30
午後 15:30~17:30

受付:診療時間の30分前まで

休診日:第2,4,5土曜日・日曜・祝日

水曜午後:レディースデー(女性専用大腸内視鏡検査日)

map